Chrome Hearts (クロムハーツ)は何故、人気があるのか?

キング・オブ・シルバーとして、シルバーアクセアリー界の頂点に君臨し続けているブランド「Chrome Hearts (クロムハーツ)」。



若者を中心に圧倒的な支持を集め、シルバーアクセサリーブーム火付け役を担ったカリスマジュエリーブランドとしても知られています。



クロムハーツと言えば、ロックミュージシャンを始めとする多くの有名セレブリティが身に着けているイメージがあり、さらに今ではメンズ向けのシルバーアクセサリーと言えば真っ先にクロムハーツを思い浮かぶ人も多いほど、メンズの王道アクセサリーブランドとして定着しており、その人気は今も留まることを知りません。



そんな大人気ブランドのクロムハーツは、何故これほどまでに多くの人々を惹きつけるほど、深く愛されているのでしょうか?



そこで今回は、クロムハーツの人気について徹底解剖していきます。




クロムハーツの人気に火が付いたきっかけとは?



世界中に多くのファンを持つクロムハーツですが、長い事、シルバーアクセサリーの頂点に君臨しているイメージがある為、最近クロムハーツを知ったと言う方は、どのようにしてクロムハーツが人気になっていったのか、 詳しく知らないと言う方も多いかもしれません。



クロムハーツはアメリカで1988年に設立され、バイク用の皮革ファッションブランドとしてスタートしました。



そのため創業当時は、バイカーの間でのみ浸透しているブランドでしたが、クロムハーツの創始者の1人である、リチャード氏の友人が監督を務めた映画にクロムハーツの衣装を提供したことで大きな反響を集め、その後、映画で使用されたシルバーパーツのアイテムを発売するようになると、 次第にロックミュージシャンからも注目されるようになったと言います。



ガンズ・アンド・ローゼズやセックスピストルズと言った偉大なロックミュージャンたちが次々に愛用し始めたことによって知名度が一気アップし、そのミュージシャンのファンからも支持を得られるようになっていきます。



そこから、クロムハーツは飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が急上昇し、1990年から日本での販売が正式にスタートすると、氷室京介さんや木村拓哉さんと言った国内の有名人もこぞって愛用するようになり、日本でもロック好きやアクセサリー好きなおしゃれな男性を中心に徐々に愛用者が増えていくようになります。



その後も、男性を中心に市民権を得るようになり、中古市場でも高価で取引されるような大人気ブランドとして台頭していくことになります。



このように、クロムハーツが国内外で不動の人気を誇るようになったのは、やはりロックミュージャンの影響が強くあり、憧れの人が身に着けているものを自分も欲しくなると言う心理効果が上手く働いているのかもしれませんね。




クロムハーツが人気の理由



クロムハーツが絶大な人気を誇っているのは、様々な理由が考えられ、ひとつひとつ理由を紐どいていくことで、これほどまでにクロムハーツが愛されていることに納得できるかもしれません。



クロムハーツの人気の理由には、以下のようなものがあります。


[1.デザイン]


クロムハーツを集め始めるようになるきっかけは、人によって様々な理由があるかもしれませんが、やはり、単純におしゃれだからと言う理由で集める人が多い傾向にあり、クロムハーツならではの独創的なデザインのアクセサリーに惹かれたと言う方が多いのではないでしょうか?


ブランドを代表するクロスのモチーフは、ゴシック感があるデザインながらも、様々なスタイルのファッションに合わせやすく、それでいて重厚感があるので大人の男性が身に着けても安っぽい印象にならず、高見えしてくれます。


さらに、クロムハーツはアメリカ発祥のブランドですが、中世ヨーロッパをテーマにしたモチーフが多く、芸術性の高いデザインが多いことも、他のアクセサリーブランドとは一線を画しており、クロムハーツでしか表現できない独特の世界観も魅力となっています。


また、クロムハーツのアクセサリーはデザインのセンスの良さはもちろんですが、作り込まれた繊細なデザインは、職人の匠の彫金技術によって丁寧にひとつひとつ彫られているもので、細かいディテールにまで追及して作られている見事な彫金加工もクロムハーツならではの醍醐味でもあります。


そして、クロムハーツは、年齢や性別に関係なく、誰でも身に着けられるデザインが多いのも特徴で、花や星、ハート、バタフライなど女性に人気のモチーフも多く展開していることから、女性からも好感度が高く、最近ではクロムハーツを愛用する女性も急増しています。


[2.セレブリティたちが愛用している]


クロムハーツが人気となったきっかけが、ロックミュージャンの影響が大きいように、国内外のセレブリティたちが愛用していることも、クロムハーツが多くの人々から支持されるようになった理由として考えられています。


クロムハーツのアクセサリーは、ロックミュージャンを中心に愛用しているイメージがありますが、1992年にクロムハーツが、アメリカファッションデザイナーズ協会(CFDA)のアクセサリー部門で最優秀賞を受賞して以降、アメリカの様々なセレブリティからも支持を集めるようになり、セレブリティが集まるパーティーや授賞式などでは、クロムハーツを愛用しているセレブリティたちの姿を頻繁に見かけるようになります。


さらに、日本の芸能人にもクロムハーツの愛用者は多くいます。


前述した氷室京介さんや木村拓哉さん以外にも、西川貴教さん、三浦翔平さん、3代目J-Soul BrothersのNAOTOさんなど、そうそうたる顔ぶれが並びます。


クロムハーツの存在をセレブリティを通じて知ると言う方も多くおり、こうしたクロムハーツを愛するセレブリティたちの存在が、新たなクロムハーツファンを生み出すきっかけとなってくれているのかもしれません。


[3.希少価値が高い]


クロムハーツが他のシルバーアクセサリーブランドとの明確な違いとして、よく挙げられるのが希少価値の高さです。


シルバーアクセサリーと言うと、一般的なジュエリーブランドと比べると、ラグジュアリー感があまりなく、工場で大量生産されていることで、価格もリーズナブルなイメージがあるのではないでしょうか?


しかし、クロムハーツの多くのアイテムは、職人の手によってひとつずつ作られているので、大量生産されておらず、定番物のアイテムに関しては、直営店に行けば比較的簡単に入手できますが、少しマイナーなものになってくると、入手難易度が一気に難しくなり、中古市場で定価の何倍もの価格で取引されることも珍しくありません。


さらに、クロムハーツは世界中で人気の為、日本国内に入荷してくる数も限られており、国内で入手困難になっているアイテムも多くあります。


それだけでなく、クロムハーツはただ希少価値が高いと言うだけでなく、アイテムの価格自体も高く、数あるシルバーアクセサリーブランドの中でも、一際高級なイメージを持たれている方も多いかもしれません。


クロムハーツのアイテムが高額に設定されているのは、大量生産ができないことや、品質自体の高さも関係あるものの、高級路線を打ち出す為のブランディング戦略とも考えられており、気軽に買えない価格に設定していることで、手に入れられたときの優越感や、ステータスを感じてもらいたいと言う願いも込められているのかもしれません。


[4.創始者のカリスマ性]


クロムハーツを語る上で外せないのが、クロムハーツを生み出した3人の創始者たちの偉業です。


バイク好きで皮革製品のセールスをしていた過去があるリチャード・エリック・スタークや、リチャード氏のセールス仲間であるジョン・バウマン、そして彫金職人のレナード・カムホート。


この3人によって、クロムハーツは誕生しました。


彼らは自分たちが思い描いたバイカーの為のファッションアイテムを作りたいと言う思いからブランド立ち上げに至っており、バイカーの気持ちが理解できる彼らだからこそ作り出せる独創的なデザインは、バイカーはもちろんのこと、 世の男性の心を鷲掴みにさせてくれるものばかりで、中でも今も現役でクロムハーツのオーナーであり、デザイナーも兼任しているリチャード氏は、ファンから神格化されており、彼のスタイルや生き様に惚れてクロムハーツに興味を持つ人も多くいます。


クロムハーツはリチャード氏を始めとする、才能溢れる3人のカリスマ性も人気の要因となっているのではないでしょうか。


[5.コレクション性がある]


クロムハーツは一度ハマってしまうと、次から次へと色々なアイテムをコレクションしたくなる衝動に駆られやすく、クロムハーツの虜になった多くの人が一度限りではなく、2つ目、3つ目と集めていくようになります。


コレクション性が高い理由には、前述したように幅広いデザイン展開はもちろんのこと、シーズン毎に新作が発売されており、新たなアイテムが次々に登場することもコレクター魂に火をつけています。


さらに、様々なブランドやセレブリティとのコラボレーションアイテムも度々発売されており、コラボ物は即完売が当たり前の為、あっという間入手困難になりやすく、ファンなら一段と欲しくなってしまうこと間違いありません。


またある程度、クロムハーツのファン歴を重ねてくると、必ずと言っても良いほど集めたくなるのがレザーアイテムです。


クロムハーツはシルバーアクセサリーブランドとして有名ですが、元々はバイク用の皮革ファッションとしてスタートしたこともあり、現在もレザーを使用したアイテムが豊富に販売されています。


多くのセレブリティも愛用するライダースジャケットから、レザーパンツ、バッグ、そして比較的リーズナブルで手に入れやすいウォレット(財布)まで、様々な価格帯のレザーアイテムが展開されており、上から下まで一式クロムハーツでコーディネートすることは、クロムハーツファンなら誰もが憧れるのではないでしょうか?




まとめ



今回は、クロムハーツの人気の理由について徹底解剖してきましたが、いかがでしたでしょうか?



このようにクロムハーツは、様々な人気の理由があり、そして数え切れない程の魅力も兼ね備えていることから、誰もを魅了するブランドへと躍進していったのかもしれませんね。



シルバーアクセサリーの王者としてクロムハーツはこれからも、質の高いこだわりのアクセサリーの数々を私たちに提供し続けてくれることでしょう。